loading

このサイトでは音が流れます。
音量に注意してお楽しみください。

道明寺天満宮は、菅原道真公が漢詩で「故郷」と詠ったことがある場所。実は菅原道真公のおばにあたる覚寿尼(かくじゅに)がここに住んでいて、菅原道真公もよく訪れていたそうや。40歳の頃には3ヶ月間ほど滞在していたこともあったんやて。なんと、菅原道真公が覚寿尼に遺した品が6点もあり、国宝として大切に所蔵されている全国でも唯一の天満宮なんよ。ここなら菅原道真公とのゆかりの深さを感じられて、学業成就や受験合格のご利益も大いに期待できそうやな。 ※これは2022年3月現在の情報です。

住所:藤井寺市道明寺1-16-40
アクセス:近鉄南大阪線 道明寺駅から徒歩3分
https://www.domyojitenmangu.com/

MAPを見る

※このマップは株式会社Strolyが提供するマップサービスを使用しています。
リンク先のマップ下部(グレー部分)のメニューは同社のコンテンツです。

ノスタルジック探訪を見る