loading

このサイトでは音が流れます。
音量に注意してお楽しみください。

593年に聖徳太子によって建立された四天王寺。そのシンボルともいえる五重塔は、落雷、火災、空襲と何度も焼失。そのたびに再建され、現在で8代目なんや。せっかく詣でるなら、ぜひ毎月21日の大師会に。中心伽藍が無料開放され、境内には食べ物やアンティーク雑貨の露店がずらり。お詣りと縁日を楽しんだ後は、境内北東にある「極楽浄土の庭」へ。自然の湧き水を利用して作られた川のせせらぎと小鳥のさえずりに心癒やされること間違いなしやで。 ※これは2021年11月現在の情報です。

住所:大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
アクセス:OsakaMetro四天王寺前夕陽ヶ丘駅から徒歩約5分
https://www.shitennoji.or.jp/

MAPを見る

※このマップは株式会社Strolyが提供するマップサービスを使用しています。
リンク先のマップ下部(グレー部分)のメニューは同社のコンテンツです。

ノスタルジック探訪を見る