loading

このサイトでは音が流れます。
音量に注意してお楽しみください。

箕面でレトロマンチックさんぽ

【箕面鋼索鉄道跡(廃業)】 日本一短い鉄道「箕面鋼索鉄道」の跡地で温泉街の歴史にふれる​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

箕面でレトロマンチックさんぽ

【箕面鋼索鉄道跡(廃業)】 日本一短い鉄道「箕面鋼索鉄道」の跡地で温泉街の歴史にふれる​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

箕面温泉スパーガーデン♪これ、今30代以上の関西人やったら、誰でも口ずさめるはずや。もともと桂公爵別邸だった旅館の隣に、昭和40(1965)年にオープンした温泉レジャー施設や。この敷地内に、同時に開業した日本一短い鉄道「箕面鋼索鉄道」があったことをご存じやろうか。長さわずか約100m、所要時間58秒、1両編成。とはいえ、当時の運輸省に認可された、れっきとした鉄道。山上駅・山下駅間を季節によって約12分または6分間隔で運行し、入場口から建物まで乗客を運んだ。多い時で1日に3,000人が利用したこともあるそうや。施設がどんどん拡大して、その役目は平成5(1995)年に展望エレベーターに譲り渡した。今は路盤と山下駅の跡地が残るのみやけど、地元の栄華を支えた歴史は、ずっと色あせない。※これは2022年10月現在の情報です。

住所:大阪府箕面市温泉町1-1
アクセス:阪急箕面線 箕面駅から徒歩約3分
https://minoh-spa.ooedoonsen.jp/

MAPを見る

※このマップは株式会社Strolyが提供するマップサービスを使用しています。
リンク先のマップ下部(グレー部分)のメニューは同社のコンテンツです。

ノスタルジック探訪を見る