loading

このサイトでは音が流れます。
音量に注意してお楽しみください。

掘れば掘るほど発見がある 空堀界隈の歴史深堀

【三光神社】 真田信繁ゆかりの「三光神社」で歴史の傷跡に触れ、平和を願う​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

掘れば掘るほど発見がある 空堀界隈の歴史深堀

【三光神社】 真田信繁ゆかりの「三光神社」で歴史の傷跡に触れ、平和を願う​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

真田山の三光と呼ばれる真田信繁(幸村)ゆかりの神社として有名な三光神社は、心眼寺の東側の少し離れたところにあるんや。ここも高台になっとってどうやら真田丸の東部分らしいで。真田丸は別名偃月城(えんげつじょう)とも呼ばれとった。ほんまに心眼寺からこの辺りまで、横にした三日月みたいな高台になっとるわ。ところで社殿近くに大きな鳥居があるんやけど、よく見たら右側の柱が2本あんねん。手前の古い柱は大阪大空襲の戦火で片柱だけ残ったんやて。悲惨な戦争を二度と繰り返すことのないように、平和を祈念して後世に残すことにしたそうや。ええ話やね。※これは2022年5月現在の情報です。

住所:大阪市天王寺区空堀町10-19
アクセス:OsakaMetro・長堀鶴見緑地線玉造駅から徒歩約3分
http://www.sankoujinja.com/

MAPを見る

※このマップは株式会社Strolyが提供するマップサービスを使用しています。
リンク先のマップ下部(グレー部分)のメニューは同社のコンテンツです。

ノスタルジック探訪を見る