loading

このサイトでは音が流れます。
音量に注意してお楽しみください。

いついつ出やる?太閤さんの大坂城

【大阪城公園・豊臣期の石垣(井戸)】 歴史ロマンが眠る「大阪城公園・豊臣期の石垣(井戸)」​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

いついつ出やる?太閤さんの大坂城

【大阪城公園・豊臣期の石垣(井戸)】 歴史ロマンが眠る「大阪城公園・豊臣期の石垣(井戸)」​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

大阪城天守閣前の広場に、直径約3メートルのフタがかぶさった井戸があるのを知っとりまっか?実は、昭和34年の大坂城総合学術調査時に発見された石垣が隠されてるんやで。これは、徳川の大坂城が築かれた際に覆われてしまった秀吉の大坂城の遺構。地上にある徳川時代の石垣が隙間なく積まれるのに対し、自然の石を加工せず積み上げられていて、明らかな違いがみてとれるで。イベント時に公開されてるんやけど、常時公開できるよう、展示施設の準備が進行中なんやで。※これは2022年11月現在の情報です。

住所:大阪市中央区大阪城1−1
アクセス:JR大阪環状線森ノ宮、大阪城公園駅、京阪本線天満橋駅、Osaka Metro谷町線谷町四丁目駅、天満橋駅(3番出口)、Osaka Metro中央線谷町四丁目駅、森ノ宮駅、Osaka Metro長堀鶴見緑地線大阪ビジネスパーク駅、森ノ宮駅から徒歩約15~20分
https://www.osakacastlepark.jp/

MAPを見る

※このマップは株式会社Strolyが提供するマップサービスを使用しています。
リンク先のマップ下部(グレー部分)のメニューは同社のコンテンツです。

ノスタルジック探訪を見る