loading

このサイトでは音が流れます。
音量に注意してお楽しみください。

ええもん こなもん にゅうもん!~たこ焼き編~

あなたは、しょう油派?ソース派?

たこ焼きのルーツは、昭和初期に屋台で売られていた「ちょぼ焼き」と言われています。水に溶いた小麦粉にネギや天かす、紅しょうがを入れ、焼き上げた後、しょう油で味わう子どもに人気のおやつでした。濃厚ソースのかかった現代のスタイルになったのは戦後のこと。実は、今でも大阪ではソースなしのたこ焼きをメインとするお店も多いんです。せっかく大阪に来たのなら、ぜひ「ソースあり・なし」どちらも味わってみてくださいね。

MAPを見る

ノスタルジック探訪を見る