loading

このサイトでは音が流れます。
音量に注意してお楽しみください。

掘れば掘るほど発見がある 空堀界隈の歴史深堀

【空堀商店街】 南北に広がる上町台地の坂道を西へゆるりと下る「空堀商店街」​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

掘れば掘るほど発見がある 空堀界隈の歴史深堀

【空堀商店街】 南北に広がる上町台地の坂道を西へゆるりと下る「空堀商店街」​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

空堀商店街は、豊臣氏の大坂城の南側を守る外堀が徳川方に埋められた堀跡の上を走る、東西約800メートルの商店街や。東の谷町筋からアーケードの下を西へ歩いていくとだんだん下り坂が急になりよる。その先は昔々は海やったそうなんや。そやから地名にも島や津や船やとか海にちなんだ字が増えてくるんやね。この辺は、大阪大空襲でも運よく焼けへんかった珍しい地域でな、古民家を再利用したお店があちこちにあるねん。ほんま色んな顔を持ってる商店街やね。※これは2022年5月現在の情報です。

住所:大阪市中央区谷町6丁目
アクセス:OsakaMetro・谷町線谷町六丁目駅から徒歩約3分
https://karahori-osaka.com/

MAPを見る

※このマップは株式会社Strolyが提供するマップサービスを使用しています。
リンク先のマップ下部(グレー部分)のメニューは同社のコンテンツです。

ノスタルジック探訪を見る