loading

このサイトでは音が流れます。
音量に注意してお楽しみください。

懐石料理は、茶の湯の前に出されるお料理として茶道の祖・千利休が確立したもの。旬の食材を使うこと、素材の味をいかすことが特徴なんやで。「文禄堤 茶味」は、そんな懐石料理の流れを汲んで、市場から仕入れる旬の食材を扱った本格的な懐石料理が味わえる一軒。薄味仕上げの料理が作家ものの器に盛り付けられ、目にも舌にも美味しい。豊臣秀吉が造らせた文禄堤で、秀吉に重宝された利休が生んだ懐石料理を味わう、そんな歴史ロマンも感じてみいひんか。 ※これは2021年11月現在の情報です。

住所:守口市本町2-4-19
アクセス:OsakaMetro谷町線守口駅から徒歩約1分、京阪本線守口市駅から徒歩約3分
http://chami.osaka/

MAPを見る

※このマップは株式会社Strolyが提供するマップサービスを使用しています。
リンク先のマップ下部(グレー部分)のメニューは同社のコンテンツです。

ノスタルジック探訪を見る