loading

このサイトでは音が流れます。
音量に注意してお楽しみください。

知られざる!南河内の遺跡探索へ!~なにわのハニワでWOW!!~

【河内こんだハニワの里 大蔵屋】 羽曳野の印刷会社が生み出した、古墳・埴輪の新名所「大蔵屋」​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

知られざる!南河内の遺跡探索へ!~なにわのハニワでWOW!!~

【河内こんだハニワの里 大蔵屋】 羽曳野の印刷会社が生み出した、古墳・埴輪の新名所「大蔵屋」​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

約1500年前、埴輪づくりが盛んだった羽曳野市は「埴輪の里」とも呼ばれている。そんな都市にある埴輪づくり体験施設・大蔵屋の運営母体は羽曳野市で創業した大蔵印刷工業株式会社。自社のノベルティで古墳の付箋を作ったことをきっかけに、古墳や埴輪の魅力を次世代に伝えていきたいと、埴輪づくり体験や「はにわ弁当」、古墳・埴輪グッズの販売などを行っている。「古墳ギャラリー」には古市古墳群の大型写真や資料もたくさんあるから、知識をじっくり深めたい人にもおすすめやで。※これは2022年3月現在の情報です。

住所:羽曳野市誉田3-22-21
アクセス:近鉄南大阪線 古市駅から徒歩10分
http://www.okura-hd.jp/haniwanosato/

MAPを見る

※このマップは株式会社Strolyが提供するマップサービスを使用しています。
リンク先のマップ下部(グレー部分)のメニューは同社のコンテンツです。

ノスタルジック探訪を見る