loading

このサイトでは音が流れます。
音量に注意してお楽しみください。

掘れば掘るほど発見がある 空堀界隈の歴史深堀

【近松門左衛門の墓】 庶民の生きざまを活写した不世出の劇作家「近松門左衛門の墓」​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

掘れば掘るほど発見がある 空堀界隈の歴史深堀

【近松門左衛門の墓】 庶民の生きざまを活写した不世出の劇作家「近松門左衛門の墓」​

00:00
00:00
※再生ボタンを押すと、ナレーションが再生されます。

谷町筋を空堀商店街よりさらに南に行くとガソリンスタンドと雑居ビルのはざまに細い小さな路地があってな、その入り口に「国指定史跡 近松門左衛門墓」という石碑があるんや。「曽根崎心中」「心中天網島」などの世話物で近世を代表する劇作家が、こんなところにひっそりと眠ってたやなんて、ほんま驚きやで。そやけど江戸時代の庶民の心情に寄り添った作風で知られる近松らしい墓やと言えるかもしれへんな。※これは2022年5月現在の情報です。

住所:大阪市中央区谷町8丁目1
アクセス:OsakaMetro・谷町線谷町六丁目駅から徒歩約4分
https://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000009674.html

MAPを見る

※このマップは株式会社Strolyが提供するマップサービスを使用しています。
リンク先のマップ下部(グレー部分)のメニューは同社のコンテンツです。

ノスタルジック探訪を見る